『LOVELESS』DVD1巻発売記念イベント in大阪

日時:2005/07/17 11:00〜
場所:ザ・フェニックスホール
出演:皆川純子・小西克幸・福山 潤(敬称略)


※管理人の記憶だけを頼りに書いたものなので、その辺はご了承下さい。(汗)



イベント前日に、整理券発行が8:30からというのを知り、翌日5時起き。
大阪駅に着いたはいいが、早速道に迷う。
いろんな人に聞きまくって、着いたのが8時過ぎ。
すでに多くの人が並んでました。


とりあえず整理券をゲットして、お隣に並んでた方と一緒に開場時間まで時間つぶし。
その際、整理券と一緒にもらったアンケートを書いてました。
「生スペルバトルで、キャラに言ってもらいたい台詞は?」というようなもので、私は
立夏:「草ちゃんマン、新しい顔だよ!」
草灯:「元気100倍、草ちゃんマン!!」
とかアホなことを他にもいろいろ書いてました。結局読まれなかったんですけどね〜。




会場に入って、1階の一番後ろの列に座りました。
後ろといっても、会場自体が結構小さかったので、舞台との距離が近かったです。
1列目の人が羨ましい!!
ちなみに、私の隣は機材さんでした(笑)


舞台の両サイドに置かれていた等身大パネル!
立夏は私と同じくらいの大きさでした。
草灯は190くらいあるのか、とにかくデカかった・・・。



場内アナウンスは聞き逃すなと言うことだったので、注意して聞いてました。
アナウンスが流れ出した瞬間、ザワザワしてた場内が一変。
東雲先生(能登麻美子さん)・瑶二&奈津生(吉野裕行さん&斎賀みつきさん)・律先生(子安武人さん)の3種類ありました。
内容は3つとも、撮影禁止・携帯の電源を切れという諸注意だったのですが、それぞれの個性が出てておもしろかったですv
私のお気に入りは、瑶二&奈津生バージョン。よっちん可愛かったvv
あの可愛い声で、容赦なく「(撮影や電話するやつは)殺す!!」ですからね・・・。
しかも、「釘を刺す」ではなく「釘を打ち込む」っていうあたりが既に穏やかでないです(泣)



ついにお待ちかね、3人の登場です!
まずは立夏役の皆川純子さんが登場。
私の斜め前あたりに座ってたお姉様方の声援が凄すぎて、イベント慣れしていない私は圧され気味・・・。
次に、草灯役の小西克幸さん。最後に弥生さん役の福山 潤さんの順番でした。
出てきたじゅんじゅんは、な・・・なんと!
黒い猫耳&しっぽを着けているではないですかっ!!
ギャー!か、可愛すぎるぅ〜vv
髪も短くなってて、さらに可愛さ倍増。
あれくらいの髪の長さが一番好きかもv

立ち位置は、舞台に向かって左から、じゅんじゅん・小西さん・純ちゃんでした。
自己紹介では、いきなりやってくれました小西さん!!
「どうもこんにちは、我妻草灯役の小野坂昌也です。」
ヤ、ヤング師匠ぉーーーーーー!!!?
場内爆笑。
しかも極めつけは、「みんな死ねばえぇねん。(モノマネ口調)」
出た!小野坂節!!
でもそんなヤング師匠も、毎週LOVELESSを見てくれていると純ちゃんが言ってました。

「2人とも関西出身なんだよね。」という純ちゃんの振りに、小西さんは
「けど、和歌山って関西の仲間にいれてくれないんだよね。」とぼやいてました。
そこで、「私も和歌山ー!」って叫びたかったけど、私にそんな勇気の持ち合わせは無かったよ・・・orz
じゅんじゅんは、大阪に帰ってくるのは2年ぶりだったそうで、みんなで「おかえりー!」って言いましたv

今回、司会はじゅんじゅんでした。(前日の東京では純ちゃんだったらしい)
弥生さんのイラストが入った台本を持ってました。
その台本を見てお客さんが「可愛いー!」っていったら、
「あげないからね。これがなくなると、福山くんが進行できなくなるから(笑)」と小西さん。
「はい、僕マニュアル人間ですから。」と返すじゅんじゅんの言葉を聞いて相づちをうった小西さんでしたが、すぐに
「ごめん。俺そこまで福山くんのこと知らないのに、うんとか言っちゃったよ。」とフォロー入れてました。



【LOVELESSアニメダイジェスト】
まずは、立夏&草灯編。
3人は舞台脇から突っ込みを入れながらご覧になってました。
初めて草灯が立夏に「好きだよ。」って言ったシーンを見て、小西さんが
「あ〜、これはまだ心が無い頃ですね〜。」って言ってました。
それを聞いて、純ちゃんは「こんな言い方されたら、「言うな!」って言いたくもなるよね〜。」と一言。
可愛い立夏のアップが写ると、純ちゃんは「可愛い〜v」と自画自賛(?)
じゅんじゅんも「可愛えぇなぁ」と関西弁で立夏を愛でてました(笑)
2話の戦闘シーンで、立夏の「俺は何をすればいい?」っていう台詞の直後に、小西さんが
「ヘソ出し」って言ったのにウケました。
たぶん、そのときの草灯の服装がヘソ出しだったので、そのことで突っ込んだんだと思いますが、タイミング良すぎです。

次は、唯子(植田佳奈さん)&弥生さん編。
弥生さん登場シーンはギャグテイストな感じが多かったので、弥生さんが出るたびに笑いが起こってました。
じゅんじゅんは唯子を見て、「デカイなー・・・鍵が胸に挟まれてるよ。」と変態発言。
弥生さんが唯子に告白するシーンは、初め台本ではじゅんじゅんの一人芝居ということになってたらしく、
「無理無理無理、唯子、無理だよぉ〜」って練習してたそうです(笑)
結局手違いだったらしく、台本は書き直されたらしいですけど・・・。

最後は、江夜(釘宮理恵さん)&倭(かかずゆみさん)編。
あの電車でのキスシーンは、原作ではカットされてましたが、実はお二人は「音」を入れてたそうです。
そのSE&喘ぎ(?)を純ちゃんが再現してました。エ、エロ〜い!
ついでにじゅんじゅんの生喘ぎも聞きたかったな・・・。
江夜と倭のラブシーンを見て、純ちゃんと小西さんは、
「自分たちがやってる時はちっとも恥ずかしくないけど、人がやってるの見るのは恥ずかしい。」と言ってました。
会場からは「え〜!」と驚きの声が。私も思わず「え〜!」って言っちゃったよ。



【生アフレコ】
きましたよ、生アフレコのコーナーが!玖さん大興奮!!
しかも、アノめちゃめちゃ萌えまくったピアスのシーンですよ!!
やばーい!すげーエロいよーーー!!!
いいの!?こんなの生で聴いちゃってバチ当たらない!?
会場内緊迫しまくりですっごい静かでした。
でも、最後ピアッサーが貫通した瞬間、アニメでは無言で痛みをこらえてる草灯なんですが、小西さんがアドリブで
「うっぷす!」と意味不明な声を発したので、一気に会場の緊張の糸が切れました。
やっぱりその辺心得てますよね〜。
草灯が立夏の腰に手を回して抱っこしてるシーンに恥ずかしさを感じるらしいじゅんじゅんの、
「みんなはどの場面が一番恥ずかしい?」との質問に、お客様方は満場一致で草灯の「して。」だと答えてました。

次は、金華(高橋広樹さん)&銀華(堀江由衣さん)との戦闘シーン。
初めは、草灯→小西さん・金華→じゅんじゅん・銀華→純ちゃんでした。
ここでじゅんじゅんは、「闇に光は届かない」って台詞を「光に闇は届かない」って言いかけて、
「あぁっ!逆だ!!」って叫んでました(笑)
会場からは「可愛いーv」という声が・・・。じゅんじゅんは何やったって許されるんだよ。
純ちゃんは、最後の銀華が拘束されて叫ぶシーンで、「痛いたいたいたい!」って言って笑いをとってました。
次に、草灯→純ちゃん・金華→小西さん・銀華→じゅんじゅん
純ちゃんの草灯は可愛らしかったです。
小西さんは、高橋さんの声マネしてました。似てねー(笑)
じゅんじゅんの、最後の銀華の悲鳴を聴いた純ちゃんは、
「ホントに女の子みたいな声だよねー。女として敗北感を感じたよ。」と悔しそうでした。

次のコーナーに入る前に、ちょこっと質問コーナーみたいなのがあったんですが、
斎賀さんがキャストさんの中で一番「LOVELESS」を愛してるらしいというのが判明。
あと、いじられ役はじゅんじゅんかと思いきや、貴緒役の竹内 健さん。
貴緒という役柄が役柄なので、ちょと以外でした。
清明役の成田 剣さんは、出番が少ないのでイマイチ内容が分かってないらしく、
LOVELESS関連の取材でよく困っているそうです(笑)
話を聞く限りでは、キャストの皆さんは仲よさげでしたv



【生スペルバトル】
ここであのアンケートが登場!
3人がその中から気に入ったものをその場で選んで読むというものでした。
純ちゃんが一番に読んだのですが、「俺に隠し事する奴らは、全員粉砕しろ!」っていうのを、
「全員粉砕すろ!」とイキナリ咬んでました。
純ちゃんは、発音が分からないと言いながらも、可愛く「毎度、おおきに。」って言ってくれましたv
「草灯、痛い・・・?」って台詞に、小西さんは「わりと」と返事したり。
じゅんじゅんの弥生さんの台詞は、やっぱり唯子関連のものが多かったです。
「美味しいですか?ついでに僕も食べてください。」には萌えまくり!
これを考えてくださった方、有り難うございます!!
面白い台詞が多かったのは、やっぱり小西さん!
低音のイイ声で「美しい変態」ですよ!?面白すぎ。
「てじなーにゃ!」とかも言ってました(笑)

途中、紙の束を抱えながら探すのが大変だったらしく、3人とも舞台に座り込んでましたが、
後ろの人に姿が見えないと言うことで、スタッフの方がイスを持ってきてました。
で、コーナーが終わり、3人はイスを戻しに一度舞台から捌けたんですが、
戻ってくると、小西さんの服が替わってるではないですか。
よく見ると、前には「調教開始だ」の文字が・・・。
そして背中には、「俺は変態じゃない」とプリントがされてました。
スタッフが作ったものらしいですが、かなりセンスがあると思います。



【抽選会】
・サイン入りポスター
・サイン入りTシャツ
・高河ゆん先生のサイン入りマウスパッド
・非売品ドラマCD
・出演者全員のサイン入り色紙

ポスターとTシャツは、箱から引かれた番号と自分の整理番号が一致すれば当選、
マウスパッドとCDは、座席の裏に貼ってあったシールの柄とスクリーンに表示された柄が一致すれば当選というものでした。
色紙は、立夏&草灯が裏表にプリントされた紙を使い、純ちゃんと小西さんが交互に出すキャラと同じものを連続して出せば当選。
しかもかけ声は、じゅんじゅん考案の「立夏と草灯と、どっちゃらホイ♪」でした。
小西さんは、「俺は立夏が好きだから、立夏しか出さないんだよ。」って言いながら立夏ばっかり出してました。
私は当然のごとく何も当たりませんでしたが、一緒にいた方がTシャツ当たってて羨ましかったです(>_<)



【おはよう!ラブレスくん】
これは、DVDの特典映像「おはラブ」をいち早くお見せしちゃいましょうなコーナーでした。
しかも、1巻分だけでなく2巻分も見ることが出来ました!!
ラブレスくんと戦闘機くんがDVDに収録されている話の裏話をしてくれるというものなのですが、
ここで注意したいのが、「戦闘機くん」は「草灯」ではないということです!
草灯のイメージをバッサリ切り捨てないと、あまりの壊れっぷりにかなりビックリします。
だってイリオモテヤマネコとあんなことに・・・。
まぁ、これはDVDを買った方だけのお楽しみということで。
じゅんじゅんはこれに「メガネくん」で出たいそうです(笑)



エンディングは、「みちゆき」効果でしっとりした感じでした。
何か明るい話題でも、と「何か告知とかないですか?」と振るじゅんじゅんに、2人は「ないね〜」の返事。
盛り下がっちゃったよ!って感じになってしまったので、純ちゃんが
「(純ちゃん&小西さん出演の)トリニティ・ブラッド見てください!」って宣伝してました。
「僕は昔、CDの方に出てました。」と言うじゅんじゅんに、「昔っていうな!」とまたもや小西さんがツッコミ。
いいコンビだよ〜。
そして、3人がそれぞれ感想を述べて終了。

1時間半は短いよ〜!
でも、その分内容はかなり濃くて楽しかったですvv
じゅんじゅんの猫耳or小西さんのTシャツ欲しかったな・・・。

ここまで読んでくださった方、お疲れ様でした&有り難うございました☆

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット